一般社団法人 日本水上ドローン協会は、水上・海洋ドローンの普及とテクノロジーの向上を推進するための非営利団体です。

水上・海洋ドローンに関する認知拡大と市場理解の促進、水上・海洋ドローン産業の健全な発展と安全な事業活動のための啓発、活用事例の紹介や技術共有を通じた新たな技術革新を目指し、海に囲まれ、水資源に恵まれた日本の水上・海洋領域での社会課題解決に貢献するため、行政や関連団体との情報交換を行っていきます。

水産業を始めとする水辺に関連する産業は、漁業や観光・レジャー事業、インフラ整備など多岐にわたります。しかしながら、これらの産業も他の産業と同様に、少子高齢化による人員不足、稼働燃料費の高騰、水質汚染やCO2排出への懸念、設備の老朽化などの深刻な課題に直面しています。

水上ドローンは、こうした解決が難しい課題に取り組むための新たな可能性を提供します。
私たちは、日々進化し発展する水上ドローンのテクノロジーをさらに進め、業界全体で共有し発展させることで、さらなる社会課題解決に貢献できると考えています。

まだ市場認知が不十分な水上ドローン産業を安全かつ便利に活用するために、正しい知識の普及と活用方法の啓発を行い、水上ドローンが活躍できる日本の市場発展に寄与していきます。

お知らせ

2024/6/17 水上ドローンに関する勉強会開催のお知らせ
詳しくはこちら
2024/6/4 ジャパンドローン2024に出展いたします
詳しくはこちら
2023/9/4 日本水上ドローン協会を設立しました。
プレスリリースはこちら

協会概要

設立
2023年9月1日
名称
一般社団法人 日本水上ドローン協会
設立趣旨
  • 水上ドローンに関する認知・理解向上と市場活躍の機会拡大、社会課題解決への貢献
  • 海洋事業での水上ドローン活用に際する環境整備・調整、産業の健全な発展
  • 水上ドローンに関する技術・法規制、活用などに関する情報交換
  • 水上ドローンに関する情報配信・課題解決・研究開発
理事(事務局)
エバーブルーテクノロジーズ株式会社
http://everblue.tech/
炎重工株式会社
https://www.hmrc.co.jp/
株式会社ライトハウス
https://lighthouse-frontier.tech/
監事
LUFTLAB 代表 小野正人
https://www.luftlab.jp/
特別顧問
東京海洋大学 学術研究院海洋電子機械工学部門
教授 清水悦郎
北海道大学 北方生物圏フィールド科学センター 水圏ステーション
准教授 南憲吏
株式会社デジタルベースキャピタル Digital Base Capital
代表取締役 桜井 駿氏
入会に関して
当協会は、営利団体ではありません。
水上ドローンを活用した事業の認知向上と発展のために関連企業・団体のネットワークを介し、情報交換や協力体制の構築を行っていくことを主な目的としています。
当協会の目的・意志にご賛同いただき、ご協力いただける皆さまを募集いたします。
お問い合わせ
お問合せ窓口フォーム こちらから
SDAJ事務局 info(at)surfacedrone.org
当協会のプライバシーポリシーはこちら
© 2023 Surface Drone Association Japan. All rights reserved